ブログ

2020年04月02日

毎日のセルフケアで日中のだるさが軽減されました

Pocket

リラックスのケアを続けたら本当によく眠れるようになりました

エデュースアカデミーの睡眠・リラックス講座に参加した方(48歳女性 会社員)に、講座後自宅で実践したセルフケアを伺ってみましたのでご紹介します。

講座の後、教わった通り、毎日リラックスのケアをやってみました。

【このような流れです】

お風呂に入りリリースバスAを入れて、頭にたっぷりつける。私はお風呂から出る前に湯船に頭も全部いれて、ダイビングするような感じをやります。リラックスの海に漂う感じで気持ちがいいです。

・身体を拭いた後スキンラスタークリームを全身に塗る。私は頭皮にもつけています。クリームでマッサージするようにすると、とても気持ちがよくて…。

寝る直前にお腹、おでこ、首の後ろにぬる

途中で起きた時、オーラスプレーやスキンラスタークリームを使う。頭や額や脇の下、お腹などにつけます。(これは時々忘れたり面倒に思ってしまうこともあり、毎日できませんでした。)

これらのケアを毎日やってみたら、本当によく眠れるようになりました!
とはいっても、厳密にいうと、仕事で大変なことが起きた時や夜に経理の仕事をやって頭を使ったようなときは、だめでしたが・・・。

でも、「あまりよく眠れなかった」という日があっても、日中のだるさはあまり感じなくなりました。よく眠れている日の「貯金」があるからかなあと思っています。